夫の失業により足りない生活費を借りる

≫≫≫ お金を借りるなら!おススメのカードローン・キャッシングはこちら ≪≪≪

お金を借りるならネットが楽!

ある日、夫が失業した。会社の業績が悪いことは知っていたが、本当に突然だった。 仕事が決まるまでの間、どのように生活しようか悩んだ。

毎月、かつかつの生活費。余裕などない。 お金を両親から借りることにした。たとえ親とはいえ、「お金を貸してください」とても言いにくい言葉です。 子供のため、孫のためと何も言わずに貸しくれた。

生活費を切り詰めて、節約しながらなんとかやっていった。なかなか、夫の次の仕事は決まらない。 私も仕事を増やし働いたがそれでも足りない。どんどん生活が苦しくなる。

子供たちの学校の費用や部活の費用、家賃のローンの支払いなどが滞ってくる。 また、両親にお金を借りることになった。 などということを想像したことがある。

お金を借りるときは、生活ができなくなった時。借りるのは、私の家族のことを一番に考えてくれているだろう両親に借りると思う。 自分たちは我慢できても、子供たちには、人並みの生活をさせてあげたい。


前の記事 ≪≪≪


≫≫≫ お金を借りる理由 TOP へ ≪≪≪


このページの先頭へ