私がお金を借りる訳とそのお金の使い道について

≫≫≫ お金を借りるなら!おススメのカードローン・キャッシングはこちら ≪≪≪

お金を借りるならネットが楽!

離婚して15年になります。 世間で言えばキャリア・ウーマンに分類され、同世代の平均賃金を上回る給与はもらっています。 しかし、人生途中でなにが起こるかわかりません。

離婚の翌年、母が事故で急死しました。片親でひとりっ子で育った私は、悲しみで呆然となり、きちんと財産処理をしなかったために、相続した不動産で大きく損をして、しかも、母親の経営の事業で連帯保証人になっていたので、その負債の返済で生活は苦しくなっていきました。

さらに、そこに元夫からの養育費の遅滞がみられるようになって、さらに、その後は娘の18歳を待っていたかのように止まりました。調停での取り決めは無視です。

その上、娘は17歳の大学受験時期に、突然ある病気になりました。痛みで受験勉強もままならず、1浪を決めた春にはじめての手術を受けさせました。自分の職場の病院で、です。 まずまずうまくいきました。しかし、その半年後にまた違う部分に痛みが出て、2回目の手術。 それから歩けなくなり、杖と車椅子生活になりました。

でも、職場なので訴訟も起こせません。

転院させ、3度目の手術を受けさせ、なんとかまた歩けるようになりました。

私がお金を借りる訳は以上ですが、目的は医療費と教育費、それしかないかなと思います。 そして借りる相手は親戚か、共済や銀行からです。


前の記事 ≪≪≪

≫≫≫ 次の記事


≫≫≫ お金を借りる理由 TOP へ ≪≪≪


このページの先頭へ