じぶん銀行カードローン

キャッシング 実質年率 利用限度額 特徴
じぶん銀行
カードローン
年 2.1%~17.4%(au割)
★★★
最高
800万円
★★★
auユーザーなら金利優遇
じぶん銀行の口座は不要、最短即日審査可能
・口座を持てば、振込サービスや自動返済可
・三菱東京UFJ銀行とKDDI共同設立の銀行

ネット銀行のカードローン。といってもメガバンクとKDDI共同出資なので安心。乗り換え・おまとめも可能な銀行カードローンです。


お金を借りるならネットが楽!

<コラム> 独身時代の独り暮らし

人生の中で、一番お金に困った時は、地元を離れて就職し、独り暮らしをしている時でした。 当時のお給料は、会社の経営不振のため、どんどん下がり、手取り13万円まで届かない金額でした。

軽自動車を所有していたのですが、燃料代節約のために、出かける時は徒歩にしたり、 究極、出かけないでずっとアパートに居るようにしていました。

また、光熱費も節約したくて、エアコン、扇風機などは使用せず、部屋の中では水着を着ていました。 真夏は室温が余裕で30度を超えるので、汗だくになり、服を着替えたり、シャワーを浴びたりすると、 水道代がかかるからです。

食事の面では、10円くらいのもやしを茹で、マヨネーズをかけて食べたり、 安い豆腐を買ってきて、湯豆腐をたくさん食べてお腹を膨らませたりしました。 焼肉屋でカルビーを食べるなんて、夢のまた夢という感じでした。

同年代の実家暮らしの友人が、新しい服やバッグを購入しているのを見ると、 とても羨ましい気持ちになりました。 やはり、何か国家資格などを取得しておくべきだったと後悔しました。

今は結婚をして、究極にお金に困る事はなくなりましたが、お金がないと心にゆとりがなくなり、 卑屈になってしまうもので、良い経験をしたと思いつつも、もうあの頃には戻りたくないと思って しまいます。

(Bさん)

このページの先頭へ