信販系カードローンについて

消費者金融以外のキャッシングとして、信販系カードローンを紹介します。

信販系カードローンはショッピング機能とカードローン機能が合わさったもの。 要するにクレジットカードでのキャッシングのことを指します。

ほとんどの人が1枚は持っているクレジットカードは現金を持たずに買い物を楽しむことができるのでとっても便利! 今では「クレジットカードでのお買い物」がすっかり定着しています。高額融資も可能でサービスも充実しています。

クレジットカードにキャッシング機能が付くため、分割払いの買い物もでき、消費者金融系カードローンや銀行系カードローンと比べると利便性が高いと言えます。

クレジットカード会社ではリボ払いの返済予定借り入れのことを「カードローン」、次の月に一括返済する借り入れを「キャッシング」と分けて定義してます。 これは一般と比べると少し異なっており、知っている人も少ないと思います。

気になる信販系カードローンの金利は消費者金融とほぼ同じ程度か若干低め。 業者によっても異なりますが、ほとんどはその程度です。

見落としがちですが、クレジットカードは年会費がかかるものもあるので注意が必要です。

また、キャッシングできる金額も消費者金融系カードや銀行系カードと比べると低く設定されている場合が多いです。 本格的にまとまった資金が欲しい場合は違うカードローンをオススメします。

信販系カードローンの特徴の1つとしてクレジットカードのデザイン性もあげられます。 スタイリッシュなデザイン、ポップなデザイン、可愛いキャラクターが描かれたカードなどその種類は多岐にわたります。 オシャレだから財布に入れておくのが楽しいですね。

「イントサービス」も特徴の1つ。 ショッピング機能だけでなく、割引きや景品交換などのサービスを受けることができます。 カードを利用することによって「イント」が貯まり、貯まったイントで様々なサービスを受けるといった流れになります。 イントサービスはほとんどの場合、ショッピングが対象なので注意してください。

※ お断り
当ドメイン(cherubims.ciao.jp)は、以前、「動物たちを守る会 ケルビム」というサイトが運営されていたようですが、現在の運営サイト「お金を借りるならココ!」との関係はありません。 ご理解のうえよろしくお願いいたします。

コラム

地域猫とは

地域猫というのは、個人が責任を持って餌などをやったり世話をするのではなく、複数の人、つまり団体で世話をする猫のことをいいます。

それが個人であれば、飼い猫になるし、誰も責任を持っていなく、ただ単に誰かが餌をやっているのなら、それは野良猫ということになります。

地域猫はその間に位置するものといってもいいですよね。複数の人みんなが責任を持って世話をする猫のことを言うのです。

このページの先頭へ